コスメ・コム

2009年08月31日

温泉でお肌ツルツル〜 でも・・・??

いい気分(温泉)行きに寄った休憩所の足湯、気持ちいい〜
足湯


久々のブログ更新ですわーい(嬉しい顔)

金曜日から、那須の温泉に行ってきましたいい気分(温泉)
「絶景露天風呂の宿」と書いてあった通り、
確かに露天風呂は、素晴らしく、渓谷の中にある
そのホテルはお部屋からの景色もよかった。

子供料金、平日1泊2,000円、休日、休前日は4,000円というのも
魅力!大人も、まあまあの安さ。

いい気分(温泉)露天風呂はよかったのにな〜たらーっ(汗)
露天風呂1露天風呂2

だがしか〜しexclamation、口コミは、嘘を言わない、
本当にその通り、しっかり落ちがあったのだ〜ふらふら

もちろん、口コミ通り、食事はとてもおいしいとは、
言えなかった。。。

なにがひどかったと、言うと、それは・・・それは・・・
ムシムシく〜んの「ダニ」どんっ(衝撃)

朝起きたら、パパのシーツに「血」ががく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)
で、見えたその、ダニらしき虫を潰すと、血がばっと
出てきたどんっ(衝撃) ひえ〜exclamation×2
そして、私のシーツと子供のシーツにも少し血が
ついていてふらふら

それから、這っているそのダニらしき虫を「これじゃない?」と
私が見つけ、証拠、証拠と、すぐにビニールに入れて、
ホテルの人に訴えた。

もちろん部屋は変えてくれたけど、「それだけ?」ちっ(怒った顔)
害虫駆除の会社に出して、確認しているなんて
言ってたけど、本当に出しているんだか?
後で知らせるなり、なんとかするとか?
何もこちらに言ってこない。

結局、ホテル代は普通に払い、向こうの対処の仕方も
なんだかな〜?とすっきりせず、ホテル代も安かったから、
文句を言う気にもなれず、すっきりしないまま
帰ってきてしまった。
いや、子供料金が安かっただけで、それに金額なんか
関係ないのだexclamationこんなホテル問題だexclamation×2

やっぱり納得行かず、後でホテルに連絡してみたけど、
後日また、その虫がなんだったのか?の報告はするとのこと。
初めてのケースだそうだけど、たまたま他のお客さんは
気付かなかっただけなのではないかexclamation&question
本当にゾッとするがく〜(落胆した顔)

写真の通り、露天風呂はとてもよかったのに、
衛生面、サービス面、その他もろもろ、ダメなところが
たくさんあって、もったいない。

でも、本当に温泉に行くと、お肌はツルツルにぴかぴか(新しい)
それだけでも、いいと思わないと、やってられないむかっ(怒り)

やっぱり、安いところに行くもんじゃないのね〜ふらふら
こんな目に合ったのだから、1泊は、タダでしょexclamation 
本当はそれくらいしても・・・
うちのパパは、本当に刺された跡も残ってるし、
掻き毟った、その跡もホテルの人にもちろん見せた。
私もあっちに行ってから、ずっと治らない、何かに
刺された跡があるふらふら
それも、時が経てば思い出になるかな?たらーっ(汗)

本当は、こんなところに行くはずではなく、
私の見間違えで、最初のホテルは予約が取れていなく、
急遽、つい安さに目がくらみ、このホテルに変更したのだ。
おかげで、タブルで失敗ふらふら
ショック〜もうやだ〜(悲しい顔)

それも、思い出になるかな?(笑)あせあせ(飛び散る汗)

かわいい温泉に行くと必ずあるこの「かかとキレイ」
お風呂で、かかとをすりすり、その後このクリームがけっこういい!
かかときれい

グッド(上向き矢印)これって、通販でも買えるみたいね。。。左斜め下








posted by きゅうはな at 21:00| Comment(3) | TrackBack(0) | お肌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

埼玉の不思議ちゃん〜Part 3〜

かわいいフレーム

【素敵なお店】

ずいぶんと涼しくなってきちゃって、
暗くなるのも早く、今年は特に夏らしく
なかったから、寂しいような・・・たらーっ(汗)

さて、しつこいようだけど、また「埼玉の不思議ちゃん」
今まで、文句?ばっかり言っていた?(^o^;)感じだったので、
今日は、こんな所のにこんなお店があったということで、
これも「不思議ちゃん」の1つだな〜と。。。+o。(σ´∇`*)ゞ

いつも利用している駅前の、あるデパートに行くまでの、
なぜかこんなところに?って所に、狭い抜け道がある。
駅ビルと、ATMのみの銀行との間の抜け道なのだが、
たぶん、駅ビルは比較的新しいビルなので、
ATMのある建物は、古くからある建物。
古くからある建物は、そのままの状態にしたから、
そんな抜け道ができてしまったのではないか?と思われる。

『自転車通り抜け禁止』と『切手あります』の
ちょっとおしゃれな看板。たまにそこを通っても、
『切手あります』のそのお店らしき所の、中を
ガラス越しに見ると、座談室?のようになっていて、
中は暗い。いつもやっているんだか?いないんだか?
なんだか、不思議・・・??

先日、急に切手が必要になり、「そうだ!」と
そのお店を突然思い出し、切手売ってくれるかな〜?
と、ガラスの戸を開けてみると、鍵がかかっていたのだけど、
インターホーン越しに、「今行きま〜す!」と、
私の姿が見えたのだろう。

お髭をはやした、なんだかちょっとダンディーな
おしゃれなオジサンが出て来て、中に入ると
ビックリ!、写真のような、切手が小さな額に入ったものが
たくさん飾ってあって、どれもかわいいではないか〜!!
素敵じゃな〜い?!私は、特に小さなものとか、木でできたものが
大好きだから、思いもかけず、感動exclamation黒ハート

「素敵ですね〜ぴかぴか(新しい)こんなところに、こんな素敵なのものが
あったなんて・・・」と、言うと、
「いや〜家内が好きで、いろんなところに行っては、
切手や、フレームなんかも、集めてくるんですよ」と。。
なんとも、優雅で、ウラヤマ━o(*・ω・*)o━スィ〜♪

お値段も、1つ600円とか700円で、安〜い!
いろいろな国の切手も売っていたので、
好きなのを入れて取り替えて楽しんでもいいのだそうだ。
もちろん、自分の好きなものを入れてもいいと思う。

欲張りな私は、1つ買うところを、安かったのもあり、
これも、あれもと、結局3つも買ってしまった。
洋服でもそうだが、そんなに高くないものは、迷うより、
2つ買ってしまった方がいい、なんてことも、しばしばヾ(´∀`;)

入れてくれた袋も凝っていて、ヨーロッパの新聞だか?広告を
使ったものを手作りで袋にしていた。
プレゼントプレゼントなら、きっと素敵にラッピングしてくれるようだ。

こんなところに、こんなおしゃれな、しかも私好みの
ものが売っていたなんて・・・いっぺんにこのお店の
ファンになってしまったハートたち(複数ハート)いや、優しいオジサンの
ファンになったかもわーい(嬉しい顔)揺れるハート

右斜め下この日はお休みで通り抜けできなかったけど、
こんな感じのところにあるかわいい
抜け道.JPG
posted by きゅうはな at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉の不思議ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

憧れのマエノリさん

images−1まえのり.jpg

モデルのマエノリさんこと、「前田典子さん」は、
今や雑誌の『STORY』でもお馴染みのカリスマモデル?
(ご本人はカリスマって言われたくないかも?だけど)
として、20年以上ものモデルキャリアを持ちながら
今また、まさにブレイク中?なのではないかと思う。

実は、マエノリさんは、私と同じ年で、
彼女のことは、昔からいろいろな雑誌で、
見てきていて、特に水着姿が大好き!
「なんて、いいプロポーションなんだろう!!」
脚は長い、均整が取れていて、なんと言っても
素敵なバスト☆グラマラスなボディーには、釘付け!
時々雑誌で見ては、この人なんていう人なんだろう?
って、思ってた。

昔はインターネットもなかったし、
わざわざその人について、調べるまでもなく、
雑誌で見るたびに、「あっ、またこの人、素敵☆」
と、思っていただけで・・・
今はちょっと検索すれば、すぐその人の情報がすぐ分かって
便利だけど、いろいろ余計なことまで、分かりすぎて
しまのも、問題。。。(´・`)
マエノリさんは身長173cm!やっぱりモデルしかないよね〜

以前、彼女のある記事に、「若く見えることがモデルとしては
マイナスだった」と書いてあるのがあった。
30才を過ぎると、お母さん役みたいな仕事が増える中、
若く見えるから、そんな仕事もできなくて、
ちょうど、お子さんからも手が離れた時に
雑誌「STORY」の話が来たそう。

それまで、若く見えてたことが、モデルとしてはマイナスで、
逆に実年齢を出すことで、「えっ?子供がいるのに、こんなに素敵ぴかぴか(新しい)
と、読者たちに驚きを持たれることが受けて、人気がまた出て、
今に繋がっているみたい。
キャリアが長そうだから、もしかして私くらいの年齢かな〜?
だとしたらなんて素敵かわいいと思っていたら、ドンピシャの同じ年!
私もそれだからこそ、ますます好きになったのだと思う。

私自身、普段から若く見せる。若作りをするなんてことは、
ぜんぜん意識してないけど、よく、「若いね〜」と、
私の格好を見て、言う人がいる。それは、「いい年して
よくそんな格好して・・・」とか?、そんな意味だと思うけど、
ただミニスカートだったり、ショートパンツだったりの
格好だけなのに、私の身近にいる人がそんな格好を
誰1人としてしないだけだからなのだ。

さすがに、40才も半ばになると、(いや30代半ばでも)
みんな冒険したくないのか?たぶん面倒?いや、無理!
と思ってる人が多いのかな?
私だって、今日は楽チンスタイルで行こう!って思う時も
たくさんあるけど、ダサくくならないように、注意はしてる〜。
でも普段から楽な方へ走って、ハイヒールやミニスカートも
履かなくなるなんて、つまらないじゃないの〜!((( ̄へ ̄井)
なんでなんで〜?

やっぱり、カッコよく見せるには、それなりの努力も必要。
な〜んて言っても、私はスポーツジムに行って鍛えるとか、
腹筋を必ず寝る前にやるとかは、してない。。。(笑)
だけど、夜遅く食べるのは、なるべく控えてるのと、
間食もなるべく、気をつけてる。でも"頑な"に、
守っているのではなく、時と場合に寄っては、もちろん
ぜんぜん合わせる。「私は夜遅くは食べない、
間食はぜったいしないから」なんて、言ってたら、
その場の雰囲気はダウンバッド(下向き矢印)それはしないようにしてる。

いつか作家の「家田荘子」さんが言っていたけど、
あの方が、いつもミニスカートなのは、
「ミニスカートは履ける時に履かないと!」って、言っていた。
なんか同感!とその時に思ってしまった。
だって、本当におばあちゃんになってしまったら、
なかなか履けるもんじゃないからね。
でも履いてたりして(笑)

今日も熱く、マエノリさんの話から、最後は家田荘子さんの
話になり、2人の接点はぜんぜんないのだけど・・・アハハ(^Д^#)

とにかくとにかく、マエノリさんのようなスタイルいい人に
なるのは、難しいのだけど、自分なりのスタイルを持ち、
何事にもあきらめず、日々、努力、勉強で〜す+o。(σ´∇`*)ゞエヘヘッ。。o+゚
マエノリアップ.jpg
ひらめきマエノリさんのブログ
http://ameblo.jp/maenori/
http://blog.goo.ne.jp/goohc_models/e/2729596fefdd4e06d166460a312d9345
posted by きゅうはな at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 憧れの人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

チュニックはもう止めよ!

チュニックでもこれは、かわいいな〜わーい(嬉しい顔)
images_006.jpgこれこれありがちチュニック⇒−3images.jpg


最近のお洋服で、特にスカートはロングでもミニでも、
ウエストは、ゴムのものが多く、
私もロングスカートは、ほとんどがゴム。
でも、ゴムのスカートは、本当に楽チ〜ン♪
だけど、これに甘えてると、とんでもないことになるがく〜(落胆した顔)

知らない間に太っているのも、分からず・・・ふらふら
ゴムの位置やデザインにもよるけど、
ものによっては、お腹もすごく出てみえる〜(・´ω`・)

最近のママさんファッョンを見ると、
トップスはチュニックで、丈の長いものが多く、
確かに体系がカバーされて無難だけど、
ちょっと太めの方はボワッと見えて、
すごく太って見えてしまうののよね?
妊娠してるのか?そうじゃないか?たらーっ(汗)
時々分からない人がいる(笑)あせあせ(飛び散る汗)

チュニックには、特にGパンやレギンスを
合わせる人が、とても多いような気がする。
だから私は、そのスタイルはしませ〜んわーい(嬉しい顔)
元々トップスの丈がすごく長いのは、
太って見えるから、あまり着ないのね(・´ω`・)

トップスの丈が長いと、よっぽどセンスよく、
また、ある程度背もないと、なんだか、
やぼったく見えてしまうような・・・

いつの間にか、「チュニック」なんて言葉が
出てきたけど、チュニックの語源をたどると、
古代ギリシャ・ローマや中世ローマ帝国で
用いられた「tunica」(トゥニカ)から来ていて、
これは、男性用も含む膝丈くらいの筒状の
ゆるやかな衣服のことだそう。
いろいろと調べてみるとおもしろいな〜(σ´∇`*)

昨日は、暑かったので、ノースリーブに
ショートパンツで、もちろんは素足にサンダル黒ハート
そんな格好して、サックス♪のレッスンに行ったのだけど、
狭いスタジオに先生と私(*^^*)先生は一回り若いぴかぴか(新しい)
昨日に限って、足をたくさん使ってリズムを
取りながら吹く練習るんるん

それも普通の足で取るリズムとは、逆のリズム、
いわゆる、裏でリズムを取る。他にも、
普段はあまりやらないような、足のリズム♪の
取り方(まるでドラムのバスドラのよう)だったから、
できなくて、できなくて…ふらふら

「そこで踏む!惜しい!違う!」とまあ足先だけだけど、
常に見られていたから、ちょっと恥ずかしかったな〜(*^^*)
いつも真剣だから、そんな余裕すら無いのに。
いや、昨日もかなり真剣だったから、
そんなこと、ちらっと思っただけなんだけどね…(´∀`*)ノ


p.s.: 山田養蜂場のプロポリス、お試し用で、
   買って、飲んでみたけど、お肌の調子が
   やっぱり、いいみたい!
   お試し用は、6日間で、1,000円なので、
   お手ごろに試せます手(チョキ)  

山田養蜂場のプロポリス300

posted by きゅうはな at 15:45| Comment(4) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

埼玉の不思議ちゃん〜Part 2〜

【言葉づかいいについて】

でた〜!早くも、「埼玉の不思議ちゃん〜Part 2〜」

最近の子供達は、言葉が乱れてる・・・なんて
よく言われているけれど、そう、それはもちろん
その親の言葉づかいが、悪いからなのです。
特にここ、埼玉は。。。アハハ(^Д^#)

このことには、本当に「もう〜」っと思うことが
日頃から、た〜くさんある。

せめて母親だけでも、日ごろから、ちょこっと気をつけましょ!
子供にだからいいと思って、ヘンな下品な言葉づかいをしていると
結局、その子供に移り、同じような言葉遣いを外でも平気で
してしまう。

特に女の子は、気をつけなきゃ!
大きくなってから、自然と普通の言葉が出れば、いいだけのこと。
本当は敬語も、さらっと言えたら尚いい。

【メシ】
「ダンナにメシ食わさなねぇと、いけねぇからさぁ」とお母さん。
⇒ご飯といいなさい!

【食う】
「お母さん〜これ食い終わった〜」と、子供(女の子)ががく〜(落胆した顔)
⇒なぜ「食べ終わった」と言えない?

【うまい】
「これ、うまくねぇっ?」
⇒本当においしい時は、男の人なら、「うまい!!」って
言うだろうし、「うまいっ!!」って言った方が、すごく
おいしく感じるらしいけど、
女の子なら「おいしい〜揺れるハート」と、可愛くなぜ言えない??

【デカイ】
「あの〜すいません。そこの“デカイ”方のもらえますかぁ?」
⇒この、「デカイ」の一言も、どうも下品に聞こえてならぬ
ヾ(○`з´)
 「大きい方の・・・」ってちょっと言えばいいのに。
 それが、奇麗な顔したママさんだったりすると、がっかりしちゃう (lll-д-lll)

【おかしくねっ?】
「それおかしくねっ?」「ヘンじゃねっ?
⇒って、妙に東北弁のような、発音を子供たちは、
あたりまえに使うけど、お母さんたちも、普通に使ってる〜(゚Д゚||;)
「ねえ、それっておかしねっ??」って、アタシが言いたい(笑)

【うち、うちら】
「うちうち〜」「うちらもさぁ」
⇒今や、あたりまえのように使ってるけど、
どうも、田舎臭くてならぬ。(^Д^#)
「アタシがさぁ」、「アタシタチ」なんて言ってる高校生はいなく、
今や小学生も。これは、東京の子もみんな使ってる。
当然、お母さんたちもそう言うのであるガ---(★+д+)---ン!

【チャリ】
「チャリで行く?」
⇒どうもこれも、品がなく聞こえる・・・のは私だけ??(っω`-。)il
最近は、「ニケツ」って言葉を子供から教わり
「なにそれ?」って聞くと、「自転車二人乗り」のことらしい。
今朝、高校生の女の子が言っていたのをさっそく聞いた。
「昨日ニケツで、帰ってさ〜・・・」
"2人のお尻"で2ケツ?だって。おもしろいけどね〜??

まあ、冗談では、私もたまに言ちゃう時あるし、
これがメール文だったりするのも、結構おもしろい(^o^)
なぜか、そこは許せてしまうのは、不思議ちゃん。
(勝手だけど・・・アハハ(^Д^#)

なにも、丁寧な言葉づかいをする必要はぜんぜんない。
普通ならいいの、普通なら。でも、この間違った言葉は
日常となり、普通と思っているのだろうな〜イヤダイヤダ(;´Д`A)。

オシャレして、どこか、都会の素敵なレストランで、
いきなり「これ食う?」なんて、言うのだろうか?
そういう人たちは、そんなとこも、行かないか〜^^;

バッド(下向き矢印)これ中国のお土産でもらったがく〜(落胆した顔)
手羽先.JPG
手羽先の燻製だけど、あまりにリアル!!
爪もあって・・・ぎゃ!!
「こんなもん食えるかーー!!」って
こういう時に使うのよん〜アハハ(^Д^#)

posted by きゅうはな at 12:03| Comment(6) | TrackBack(0) | 埼玉の不思議ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
山田養蜂場 CCBパリ アニエス 中島香里のクリスタルジェミー .net

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。